OpenSolarisのフォークプロジェクトProject OpenIndianaが始動

phoronix.com Project OpenIndiana Has Been Detailed Posted by Michael Larabel on September 15, 2010
sourceforge.jp コミュニティベースのSolarisディストリビューション開発プロジェクト「Project OpenIndiana」発足 2010年09月16日 12:53 より。

Project OpenIndianaのページはこちらから。http://openindiana.org/

概要としては先日Oracleにより終了させられたOpenSolarisのフォークプロジェクトProject OpenIndianaIllumosよりもSolaris 11 Expressとの互換性を重視していくようだ。
ベースとなるIllumosはUbuntu 8.04のユーザランドとOpenSolarisのカーネルランドの組み合わせだが、Project OpenIndianaはOracle Solaris 11やSolaris 11 Expressとバイナリ・パッケージ互換を目指すらしい。

OpenSolaris終了のお知らせ:OpenSolarisプロジェクトチームが解散

theregister.co.uk OpenSolaris axed by Ellison Long live SoLarry’s Solaris By Timothy Prickett Morgan • Get more from this author Posted in Servers, 13th August 2010 20:19 GMT

[osol-discuss] OpenSolaris cancelled, to be replaced with Solaris 11 Express Posted: Aug 13, 2010 8:40 AM より。

  • OpenSolaris開発プロジェクトチームが解散させられた。
  • 今後はSolaris 11 Expressに注力する。
  • Oracleによって従来の方針から180度回転された。
  • 引き続きGnome, X11, IPS packaging, Apache, OpenSSL,Perlプロジェクトへの支援は存続する。

あのいざこざは何だったんだ? とりあえずIllumosが引き継ぐんだろうけど。

Oracle式ビジネス手法『Oracleが「AndroidはJavaの知的所有権を侵害」とGoogleを訴える』もそうだけど、Sunを買収したのは良いが金になる技術・人材は既に流出していたか、このままでは買収金も回収できない可能性が出てきているせいで、社長の一声で買収金回収プロジェクトでも立ち上げたか?

The Registerの記事で、「Oracleは今後もCDDLやその他オープンソースライセンスには引き続きアップデートを提供すると語っているけど、誰が信じるんだ?OracleはRed HatのRed Hat Enterprise Linuxのロゴを置き換えてOracle Enterprise Linuxとして販売している会社だぞ。NexentaBelenixSchilliXのようにソースコードを提供している会社や団体とは違う」(意訳)と書かれているが、その通りだ。

既にSun microsystemsという会社は存在せず、OracleがSolarisの運命を操るのだから。

更新 2010年8月16日

[osol-discuss] OpenSolaris cancelled, to be replaced with Solaris 11 Express
Posted: Aug 13, 2010 8:40 AM