4GB DDR3メモリモジュールは既に卸価格で50ドルを下回っている? – 2011年の第3四半期まで下落傾向が続くと予想

digitimes.com September marks turning point for DRAM ASPs, says inSpectrum Contributed by inSpectrum [Friday 1 October 2010] より。

inSpectrumによると9月はDRAM平均価格のターニングポイントを記している。

既にDRAM価格が9月に鋭く下落しているのを見ているが、inSpectrumはDRAM価格の下落傾向の流れが20011年の第2四半期末まで持続するというターニングポイントに到達したと主張している。

メインストリームの3GB DDR3メモリモジュールの価格下落は9月の後半に34.20ドルと5%下落しており、1Gbitあたり2.01ドルとなる。他方同密度DDR2メモリモジュールの価格は、同じ時期に横ばいであった。

だがPC販売は9月と10月に回復すると予測されており、inSpectrumはDRAM市場が需要主導で動いていると語った。ほとんどのPC OEMハウスは6週間以上の在庫があり、これからやってくるホリデーシーズンの売上まで保守的な見通しを持っており、誰も年末まで強く購入したいと欲していない。

サプライヤーが判らわ、全てのメジャーベンダーはSamsung Electronicsが既に30nmプロセス技術により一歩飛び抜けて生産しているように主要な企業は新しいプロセスにより、より多く生産を続けていくだろう。それ故、出荷拡大が第4四半期がDRAM価格に重要であると予測される。

inSpectrumはいくつかの台湾ベンダーが再び価格への規律を失い始めていると警告している。例えば、いくつかの低グレード4GB DDR3メモリモジュールは台湾チャンネルでの最新の価格は50ドルを下回っている。

inSpectrum: Contract prices for mainstream DRAM modules, 2H Sep 2010 (US$)
Date 1GB DDR2 Change 2GB DDR2 Change 2GB DDR3 Change
1H Jul 18.6 (7.0%) 36.4 (6%) 44.1 (1%)
2H Jul 18.3 (1.6%) 35 (4%) 43.1 (2%)
1H Aug 18.2 (0.5%) 34.4 (2%) 41.8 (3%)
2H Aug 18.2 0.0% 33.6 (2%) 40.7 (3%)
1H Sep 18.2 0.0% 33.6 0% 36 (12%)
2H Sep 18.2 0.0% 33.6 0% 34.2 (5%)

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, October 2010

inSpectrum: DRAM spot prices, Sep 27-Oct 1, 2010 (US$)
Branded DDR2 White-brand DDR2 Branded DDR3 White-brand DDR3
09/27 1.84 1.84 2.03 1.73
09/28 1.82 1.82 2.03 1.71
09/29 1.82 1.80 2.03 1.71
09/30 1.82 1.80 2.03 1.71
10/01 1.82 1.79 2.034 1.71

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, October 2010

inSpectrum: NAND flash spot price, Sep 27-Oct 1, 2010 (US$)
16Gb 32Gb
09/27 4.42 5.09
09/28 4.42 5.12
09/29 4.35 5.12
09/30 4.34 5.11
10/01 4.34 5.11

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, October 2010

DRAM価格が急激に落ち込んでいる – 2010年末には2GB DDR3メモリが30ドル(2,600円)以下になる?

digitimes.com DRAM contract price subjects to acute erosion pressure says inSpectrum Contributed by inSpectrum [Friday 10 September 2010] より。

inSpectrumによると、DRAMのASP(平均小売価格)が市場の要求により急激に下がるだろう。

メインストリームの2GB DDR3メモリモジュールの平均価格は9月前半に比べて12%漸減し平均36ドルとなり、1Gbitあたり2.13ドルであるが、DDR2セグメントはより一般向け電子機器に関連して移動して以来、2GBモジュールの価格は33.6ドルを安定を維持しており、1Gbitあたり1.98ドルである。

PC OEMメーカは調達戦略について非常に注意深く見守っており、棚卸資産をしぶしぶ積み上げいる。ほとんどのOEMメーカは現在平均3週間分のメモリ在庫を抱えているとinSpectrumは見積もっていた。台湾のほとんどのPC ODMメーカは7月に比べて8月の巨大な売上のリバウンドを記録したにもかかわらすinSpectrumは未だ第3四半期の全体売上予想について警戒しており、ノートPCの出荷数は横ばいか僅かずつ漸減すると見ている。

PCの売上には力強い勢いがあると見るのは適切でなく、供給量は次の四半期から増加し続け、DRAMのASP下落傾向は不可避のものであるとinSpectrumは伝えている。DRAMの供給過剰は第4四半期も引き続き、成長を続けるためにDRAMのカットをベンダーに求めるだろう。

今年末には2GB DDR3メモリモジュールのASPは30ドル以下に下落し、9月のASPに比べて15%以上下落するだろうとinSpectrumは予測している。

inSpectrum: DRAM spot prices, Sep 06-10, 2010 (US$)
Branded DDR2 White-brand DDR2 Branded DDR3 White-brand DDR3
09/06 2.02 2.01 2.26 1.92
09/07 2.00 2.01 2.25 1.92
09/08 2.00 2.01 2.24 1.90
09/09 1.97 1.99 2.22 1.88
09/10 1.96 1.98 2.20 1.86

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, September 2010

inSpectrum: Contract prices for mainstream DRAM modules, 1H Sep 2010 (US$)
Date 1GB DDR2 Change 2GB DDR2 Change 2GB DDR3 Change
2H Jun 20.0 (2.0%) 38.8 (4%) 44.4 (2%)
1H Jul 18.6 (7.0%) 36.4 (6%) 44.1 (1%)
2H Jul 18.3 (1.6%) 35.0 (4%) 43.1 (2%)
1H Aug 18.2 (0.5%) 34.4 (2%) 41.8 (3%)
2H Aug 18.2 0.0% 33.6 (2%) 40.7 (3%)
1H Sep 18.2 0.0% 33.6 0% 36.0 (12%)

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, September 2010

inSpectrum: NAND flash spot price, Sep 06-10, 2010 (US$)
16Gb 32Gb
09/06 4.36 5.34
09/07 4.32 5.31
09/08 4.39 5.35
09/09 4.50 5.36
09/10 4.56 5.36

Source: inSpectrum, compiled by Digitimes, September 2010

—-

システム新調はDDR3メモリの価格が底を打つ年末まで待つほうが利口なようだ。