TSMCの設計第一人者Fu-Chieh Hsu氏が辞任

eetimes.jp TSMCの設計第一人者Fu-Chieh Hsu氏が辞任 より。

概要として、

  • 設計/技術プラットフォーム担当バイスプレジデント兼研究開発(R&D)部門副部長のFu-Chieh Hsuが退職した。
  • 「Open Innovation Platform」というプラットフォームをTSMCで構築した。
  • 元はかつてx86互換チップ製造を行っていたIDT(後にVIAに買収され、現在のVIA x86 CPUのベースとなったアーキテクチャを開発した)にてCTOを歴任
  • 2009年6月に創業者のMorris Chang氏がCEOに復帰したあと経営陣が刷新された。

TSMCの40nmプロセスの立ち上げ時の問題と32nmプロセスのスキップと何か関係があるのだろうか。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。