AMDの次世代GPU Radeon HD6350の画像がリークされた ファンレスの低価格GPU?

AMDの次世代GPU Radeon HD6350の画像がリークされた。

hardware-infos.de AMD Radeon HD 6350 zeigt und lüftet sich より。

AMDの新しいGPU世代が遂に公開された。先日最初にHD6800及びHD6700の情報を集めることができたが、今日はHD6300シリーズの情報で、来年早々に登場するだろう。

ChiphellはHD6350と称する最初の画像と詳細を公開したが、低価格セグメントののRV910チップベース「Caicos」かどうかははっきりしない。前準備として、ダイサイズは70mm^2でありRV810よりも10%程大きく、それは現在HD5400シリーズで使われている。

HD6350は32ユニット×4つ(128SP)で64bitメモリインターフェースで、HD5450とHD5550の間に位置し、メモリクロックは650MHz、メモリクロックは800MHzでデフォルトで12024MB DDR3メモリを搭載してる。

HD 5450 HD 5550 HD 6350
チップコードネーム Cedar (RV810) Redwood (RV830) Caicos (RV910)
ダイサイズ 63 mm² 104 mm² 70 mm²
コアクロック 650 MHz 550 MHz 650 MHz
メモリクロック 800 MHz 800 MHz 800 MHz
シェーダユニット数 16×5D 64×5D 32×4D
演算能力 104 Gflops 352 Gflops 166 Gflops
メモリインターフェース 64bit DDR3 128-bit DDR3 64-bit DDR3
メモリ帯域 12.8 GB / s 25.6 GB / s 12.8 GB / s

表の出典はhardware-infos.deより。

「Caicos」は最新の低価格GPUチップの一つである。IntelのSandy BridgeアーキテクチャかAMDのBobcat、Fusion APUアーキテクチャのように見え、最近のFudzillaのレポートによれば中期的には低価格GPUチップは廃止になるとのことである。

—-

ハイクラスからローエンドまで綺麗に揃えてきたなAMD。これじゃ当分nVidiaは太刀打ちできないわ。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。