AMD Developer Inside Trackエピソード12 AMD SimNowの導入方法

All of AMD ADIT Episode #12 Introduction to AMD SimNow August 18 2010 by Sharon Troia より。

AMD Developer Inside Trackエピソード12 AMD SimNowの導入方法

こんなソフトウエアがあるとはしらなんだ。

AMDの新しいCPUではXOPやAVXに対応しているが、そのCPUやマザーボードを開発する際に必要なシミュレータらしい。名前はAMD SimNow™。

  • Bit slice DES(暗号化アルゴリズムの一種で、演算時最も時間のかかる部分を最適化するためビット入出力を減らして処理時間を削減する手法)に有効なXOP命令の導入
  • AVX命令群のシミュレート

動作環境は下記の通り。

  • OS Distribution
    • Any of the following 64-Bit Linux distributions. SuSE 9 Pro and newer
    • RedHat 64Bit Enterprise 3 and above
    • Fedora Core 2 and newer.
    • SuSE 9.1 or newer for AMD64 (recommended)
    • Windows® XP Professional x64 Edition OR Windows Server 2003 x64 Edition.
  • Memory
    • Approx. 64MB of memory, plus Approx. 150 MB of memory for each simulated processor, plus the amount of simulated RAM
  • Processor
    • AMD Athlon™ 64 or AMD Opteron™.

ダウンロードはAMD SimNow™ Simulatorのページより。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。