Intelがセキュリティ総合ソフトウエア会社McAfeeを76億8,000万ドルで買収し完全子会社化する

japan.cnet.com インテル、マカフィーを76億8000万ドルで買収へ UPDATEチップメーカーのインテルは米国時間8月19日、セキュリティ企業マカフィーを76億8000万ドルで買収する計画を明らかにした。 文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部  2010年8月19日 22時50分 より。

概要として、

  • Intelがコンピュータウィルススキャンソフトウエアで有名なMcAfeeを76億8,000万ドルで買収。
  • McAfeeは完全子会社になり、現在の経営陣はそのまま続投。
  • Intelは今後様々な機器にセキュリティ機能が必要とし、製品開発にMcAfeeの技術を取り入れていく。
  • 2009年の組み込み系OS大手のWind River Systems買収と同様ソフトウエア会社を買収して自社のハードウエア製品を強化し販売を強化する戦略の一貫とのこと。

—-

このあたりがIntelとAMDの資金力による戦略の違いだな。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。