Ubuntu Linux 11.04 のコードネーム「Natty Narwhal」に決定

gihyo.jp Linux Daily Topics 2010年8月19日 Ubuntu 11.04のコードネームが決定! ミーアキャットの次はイッカクだ!! より。

  • Ubuntu Linuxの開発会社CanonicalのCEO Mark Shuttleworth氏の8月17日付ブログで発表。
  • 2011年4月リリース予定のUbuntu Linux 11.04 のコードネーム「Natty Narwhal」に決定した。
  • 意味は「スタイリッシュなイッカククジラ」

とのこと。

debian GNU/Linuxも17歳にしてバージョン6.0 Squeezeのリリースに向けてフリーズしたのでいろいろ動きがあるかも

Intelがセキュリティ総合ソフトウエア会社McAfeeを76億8,000万ドルで買収し完全子会社化する

japan.cnet.com インテル、マカフィーを76億8000万ドルで買収へ UPDATEチップメーカーのインテルは米国時間8月19日、セキュリティ企業マカフィーを76億8000万ドルで買収する計画を明らかにした。 文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部  2010年8月19日 22時50分 より。

概要として、

  • Intelがコンピュータウィルススキャンソフトウエアで有名なMcAfeeを76億8,000万ドルで買収。
  • McAfeeは完全子会社になり、現在の経営陣はそのまま続投。
  • Intelは今後様々な機器にセキュリティ機能が必要とし、製品開発にMcAfeeの技術を取り入れていく。
  • 2009年の組み込み系OS大手のWind River Systems買収と同様ソフトウエア会社を買収して自社のハードウエア製品を強化し販売を強化する戦略の一貫とのこと。

—-

このあたりがIntelとAMDの資金力による戦略の違いだな。

Intelの次世代SoCのATOMプラットフォームではフルHDTV再生をサポートする

xbitlabs.com Next-Gen Intel Atom SoC to Support Full-HD Video. Intel Medfield Details Revealed: Graphics Performance Set to Improve [08/18/2010 11:14 PM] by Anton Shilov より。

Intelの次世代SoCのATOMプラットフォームではフルHDTV再生をサポートする

Intelの「Medfielsd」の詳細が公開された。グラフィクス性能の改善に本気で取り組む。

by Anton Shilov

2010年8月18日

Intelの次世代ATOMベースのSoC(System On Chips)製品は大幅なグラフィクス性能の改善を特徴とするであろう。そのデバイス、コードネーム「Medfield」と呼ばれるモバイルプラットフォームは、720p動画のエンコード能力があり、1080pの解像度の動画をデコードできる予定である。

IntelのInfoworldウェブサイト(※英文)によって見つけられたIntelのウェブサイトにうっかり掲載されてしまったドキュメント(※英文)によると、「Medfiled」プラットフォームは前世代「Meniow」や現世代「Moorestown」プラットフォームと同様にスマートフォンやタブレット端末、その他超小型携帯デバイスにより適しているとされる。そのSoC自身はサイズが144mm^2のみであり現在の「Moorestown」が32nmプロセス製造より恩恵を受けている低スタンバイ電力より低い電力となり、その製品はIntelのPowerVR SGX535グラフィクスコアである「Menlow」プラットフォームと比較してグラフィクス性能が4倍に向上するだろう。

目下のところIntelの「Penwell」SoCで「Avantel Passage」コアロジックで構成される「Medfield」がMicrosoft Windows OSをサポートするかどうかはっきりしない。Intelの「Moorestown」はIntelとNokiaの「MeeGo」プラットフォームを動作させるLinuxのいろいろなビルドのみをサポートしており、それはそのSoCで使うことができるアプリケーションの数を大幅に減らしてしまっている。

「Medfield」が720pの動画エンコードおよび1080pの解像度の動画再生能力を有する事実から成り立つことは、その製品をBlu-rayディスクプレーヤや、HDTVのセットトップボックス(STB)などのような家庭内の様々な一般向け家電製品に内蔵されると予想することが論理的である。事実、「MeeGo」プラットフォームはタブレット型端末やスマートフォンだけでなくネットブックやSTBなどその他低消費電力デバイスを動作させる能力を持っている。

Intelはこのニュースに関してコメントしなかった。

—-

Intelのグラフィクス性能の本気度は携帯端末向けのチップで発揮させるのか。PowerVRアーキテクチャなら従来のIntelチップセット内蔵GPUより実績あるからそっちの方が手っ取り早いかと。nVidiaははますますビジネス領域を縮小されそう。