うわさ AMDの次世代GPU「Southern Islands」HD6000は11月に発売&現世代「Evergreen」HD5000シリーズは値下げ?

digitimes.com raphics card vendors to start selling new generation GPUs from AMD in November Monica Chen, Taipei; Joseph Tsai, DIGITIMES [Thursday 12 August 2010]より。

概要として、

  • AMDの次世代GPU「Southern Islands」HD6000は10月に公式発表、11月に発売予定らしい。
  • それに合わせて現世代「Evergreen」HD5000シリーズを近い将来値下げする予定。
  • もともと「Evergreen」の次は「Northern Islands」で32nmプロセスで製造される予定だった。
  • だが製造会社のTSMCが32nmプロセスを飛び越して28nmプロセスに注力するとしたため、2011年まで製造は無理になった。
  • そこで代替案のGPU「Southern Islands」が開発された。

さてAMDの値下げにnVidiaは対抗できるか!?


Graphics card vendors to start selling new generation GPUs from AMD in November

Monica Chen, Taipei; Joseph Tsai, DIGITIMES [Thursday 12 August 2010]

Ubuntu Linux 10.04 Lucid LynxにGoogleデスクトップガジェットを導入したがすぐに使用を終了した。

先日Dellの液晶モニタU2711を導入し2560x1440pixelsの広いデスクトップを満喫しているが、お遊びとしてGoogle デスクトップガジェットをUbuntu Linux 10.04 Lucid Lynxにインストールしてみる。

まずはgetdeb.netのリポジトリを登録していない場合はdebパッケージをダウンロード・インストールする。

そして端末で、

$ sudo aptitude install google-gadgets-gtk

とインストールする。

そしてAlt+F2で

ggl-gtk

と実行すると右側にGoogleデスクトップガジェットのサイドバーが表示される。

だがCompiz-fusionが有効ではないのでサイドバーの背景がグレーで透明にならない。日本語も表示できガジェットの追加も出来るが、使いたいガジェットが無い。またネットにつながらない様でニュースの更新が行われず株式の表示も接続中のままで更新されず。円・ドル換算ガジェットも同様。天気予報もRSSアグリゲーターもシステムモニタもログビューアも既にGnomeアプレットやgKrellmで導入済。要らない子としてアンインストール。

$ sudo aptitude remove google-gadgets-gtk

私には縁がなかったとしよう…。

nVidiaは長期間生き残るためにx86テクノロジへの接近が必要である。アナリスト談w

xbitlabs.com Nvidia Needs Access to x86 Technology for Long-Term Survival – Analysts. Nvidia Should Explore “More Radical” Strategic Partnerships, Mergers [08/10/2010 05:07 PM] by Anton Shilov より。

概要としては、

  • 来年度発売のCPUはSystem On ChipsというAMD FusionやIntel Sandy BridgeのようなGPU統合型CPUが出荷される。
  • そのためデスクトップ向けGPU市場やサードパーティ向けチップセット市場が縮小してしまう。
  • 長期間nVidiaが生き残るためにはViaやQualcommのようなx86アーキテクチャやSoC技術を持っている会社と戦略的パートナーシップを結ぶか合併するかが必要になるかも。(アナリスト談w)
  • FTCとIntelの今回の和解で、AMD、nVidia、Viaは脅迫なしでパートナーシップや合併を自由に考えても良いとしている。
  • Viaもx86アーキテクチャの生産ライセンスを延長してもらったからnVidiaと一緒にSoCが製造可能かも。
  • さらにBroadcomやQualcommのような企業と組んでSoCの製造を模索したほうが良い。

というところだがいまさらAMDもIntelもnVidiaはいらないだろう。

Qualcommの携帯デバイス向けARMアーキテクチャSoC SnapdragonAMDの携帯端末部門を買収して作ったもので既に持っている、かつGlobalfoundriesの顧客(※英文)wで、nVidiaの携帯端末向けチップセットTegraの最高責任者はビーチで飲み物飲んでいるし。ViaはS3TCのライセンスだけでめしが食えるし、BroadcomもCrystal HDなどの技術持っているから提携はいらないだろう。今後。積極的にnVidiaが動かないとヤバイということか。

新しいAMDの4コアCPU PhenomII X4 970 Black Editionが2010年9月21日にリリース

xbitlabs.com AMD’s Fastest Quad-Core Chip Will Have Two Versions – Sources. Some of AMD Phenom II X4 970 Chips Will Have Unlockable Cores [08/11/2010 05:04 PM] by Anton Shilov より。

新しいAMDの4コアCPU PhenomII X4 970 Black Editionが2010年9月21日にリリースされるとのことだが、可能性として二つあるとのこと。

  1. 従来の「Deneb」アーキテクチャで、通常動作周波数3.5GHzの4コア。
  2. あらたな6コアで採用されている「Thuban」アーキテクチャで、2コアが不活性された4コアCPU。

とくに後者の「Thuban」の場合だと、BIOSで2コアのロックを解除して6コアを格安で利用できるお得なCPUになる可能性がある。またDDR2/DDR3対応とのことなので、AM3ソケットのM/BのみだけでなくAM2+ソケットM/Bでも動作するとのこと。

本日8月12日はUbuntu Linux 10.04.1 のポイントリリースの日 8月17日に延期

Ubuntu Linux 10.04.1 のポイントリリースは向こうの時間で8月12日の予定なので、リポジトリからapt-getでアップデート可能になるのは夜中だろうか。

更新 2010年8月13日

8月17日に延期されたとのこと。コメント情報ありがとうございます。