DellとHewlett Packardから「Solaris」搭載のサーバが発売される

computerworld.jp デルおよびHP、オラクルのOSと仮想化ソフトを再販へ より。

簡単な流れを。

  • OracleSun microsystemsを買収。SunのOS「Solaris」を手に入れる。
  • Oracleはこれまで「Miracle Linux」「Enterprise Linux」を販売していた。
  • 今回DellとHPから「Solaris」「Enterprise Linux」搭載のサーバが発表された。
  • また「Oracle VM」(多分VirtualBox…じゃなくてXenだw)も搭載するとのこと。
  • Dellはこれまで「Red Hat Enterprise Linux」を、HPは自社製UNIX「HP-UX」をサーバに搭載して発売していた。

HP製サーバにSolarisとかなんか鉄壁な組み合わせに感じるw(タンデムコンピュータのこと)。あとDellがOracle Enterprise LinuxにシフトすることでRed Hatは厳しい状況になりそう。これからエンタープライズ関連の動きが加速するかも。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。