Windows 2000はサポート終了だがショートカット脆弱性はそのまま

エフセキュアブログ Windows 2000終了のお知らせ より。

Windowsのショートカットファイルのゼロデイ攻撃を回避する「Fix It」公開で書いた脆弱性は、サポートが既に終了したWindows 2000でも有効。だがパッチは当然配布されないのでゼロデイ攻撃をそのまま受けてしまう。

Windows2000で攻撃を受け外部から侵入されてしまう動画がリンク先に掲載されている。

マイクロソフト日本法人の調べで国内には15万台ものWindows2000マシンがまだ稼働中とのこと。

今すぐにもWindows2000マシンは電源を落とすか、サポート対象のOSに乗り換える方が良い。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。