nVidia Fermi (GF100)の生産をキャンセル

Fudzilla:Mainstream Fermi is cancelled より。

8月に出荷予定のGF104,GF106、より安くて遅いGF108に注力するため現在のGF100アーキテクチャの生産をキャンセルしたとのこと。

Fudzillaは「悲劇ではない」としている(ここ笑うところ?) が、DirectX10.1をキャンセルしてDirectX11に注力したというFermiは、AMDの対抗GPU Evergreenに半年も遅れて出荷したのにDX9〜DX11世代の性能・価格・消費電力量共に後塵を喫しているからなぁ。

8月にはAMDの新GPUチップSouthern Islandが控えているし、ますます3dfs末期のVoodooチップとFX 5800 Ultra時代の様相を呈しているな。

自室のウインドクーラー コロナCW-168Gを動作させる

さて現在室温が34℃、湿度78%になり扇風機も湿った熱風しか送らなくなってきたので今年初のウインドクーラーを動作させる。

メーカーはコロナ。CW-168G日本製で消費電力は600w/h。大体15〜20円/時間といったところか。

フロントパネルを開いてフィルタを目視で確認。ホコリ等は全くみあたらないのでコンセントに電源ケーブルを挿す。リモコンには単4電池2本を入れる。

動作は「ドライ」、室温は26℃にして電源オン。しばらくは冷媒の音がシュルシュルとなるが次第に静かになりPCファンと冷却用扇風機の音が大きく感じられるようになる。

動作後15分程度で心地よい室温になった。部屋の広さも4畳半なのでクーラー自体の能力を持て余し気味。ドライ動作だと自動的にコンプレッサーの動作をオンオフするので消費電力も少なく電気料金も安くなるだろう。