ubuntu 9.10でモニタリングツールmuninを試す

http://munin-monitoring.org/

一般にはMRTGが利用されているが、muninを試す。

インストールは

$sudo apt-get install munin-node munin

で完了。

カスタマイズは/etc/muninディレクトリ内を参照。

出力htmlファイルはデフォルトで/var/www/munin/index.html

プラグインは/etc/munin/pluginsに放り込んだ後、sudo /etc/init.d/munin-node restartでOK。

後日3wareのドライバでsmartが読み出せるようにカスタマイズ。

追記2010/4/5

linuxで3ware関連のsyslogエラー一覧表を発見。

https://twiki.cern.ch/twiki/bin/view/FIOgroup/DiskPrbTw

結構便利。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。