Ubuntu9.10とlm-sensorsがセンサー値が読み取れない件について

AMD Phenom X4 9750と ASUS M2A-VMにて、Ubuntu9.10からlm-sensorsによる温度やファン回転数が読み取れなくなる問題が発生する。

解決方法は2種類。

1:カーネルパラメータにパラメータを追加する。

$ sudo vi /etc/default/grub

GRUB_CMDLINE_LINUX=”acpi_enforce_resources=lax”

の行を追加する。

これでセンサー値は読み取れるが、IO負荷が高まると数秒おきにコンソールやマウスかーソルが反応しないフリーズが発生する。こりゃlinux kernel2.4によくあった現象。ストレスが溜まりまくり。

2:lm-sensors 3.1.2にバージョンアップする。

Ubuntu9.10標準のlm-sensorsをアンインストールする。

$ sudo apt-get remove lm-sensors

http://www.lm-sensors.org/ から3.1.2 以降のバージョンをダウンロードする。

あとは適当なディレクトリ内で展開&コンパイル&インストール。

$ tar jxvf lm_sensors-3.1.2.tar.bz2

$ cd lm_sensors-3.1.2

$ make

$ sudo make install

センサー読み取りチップを自動認識させる。

$ sudo detect-sensors

あとは読み取りさせる。5秒おきに新しい値を表示する。

$ watch -n 5 “sensors”

新しいgkrellmとかが読み取ってくらないが、上記のコマンドでもOKなんでそのままにする。

これだとIO負荷があってもフリーズすることはない。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。